Home > All-aboutどぶ板

All-aboutどぶ板

Once upon a time …

どぶ板通りとは?

どぶ板通りとは、京急汐入駅から米海軍ベースにかけての一帯の商店街のことを指します。正確には横須賀市本町という住所なのですが、ほとんどの地元の人が「どぶ板」という名前で呼び親しんでいます。
 どぶ板通りの名前の由来ですが、もともと本町一帯は明治時代以降、帝国海軍の軍港街として栄えました。その頃、本町一帯の通り(現在のどぶ板通り)には道の中央にドブ川が流れていました。そのドブ川が人の往来やクルマの通行に邪魔なので、海軍工廠より厚い鉄板を提供してもらい、ドブ川に蓋をしたことから、いつの日からか「どぶ板通り」と呼ばれるようになり、現在でもその呼び名が定着しているのです。
 第2次世界大戦後は、横須賀に駐留した米軍の街として栄えていきました。現在では時代の変化と共に市内、県内、県外から沢山の日本のお客様も訪れる商店街として全国的に知られるようになってきました。実にバラエティ豊富な業種が軒を連ねる、特色ある商店街でもあります。また、昔ながらの肖像画店、ミリタリーショップ、スーベニアショップ、外人バーやレストランなどもあり、日本とアメリカの雰囲気が融合する、日本の中でも独特な商店街でもあり、それがまたどぶ板通りの魅力であるとも言えます。

手形レリーフ

横須賀になじみのある有名人の手形レリーフが ドブ板通りのモールに埋め込まれています。

(1)王 貞治

(2)団伊久磨

(3)猪熊 功

(4)高島秀武

(5)渡辺真知子
(6)栗原一登
(7)野島 稔
(9)前田武彦
(10)福原 彰
(11)安田 伸
(12)高木 豊
(13)田辺 学
(14)斉藤明夫
(15)佐々木主浩
(16)宇崎竜童
(17)阿木燿子
(19)石立鉄男
(20)奥寺康彦
(21)進藤達哉
(22)野村弘樹
(23)大川 隆
(24)石井琢朗
(25)本多俊夫
(26)谷繁元信
(27)田島令子
(28)日野皓正
(29)日野元彦
(30)阿川泰子
(31)ジョージ川口
(32)伊東英美子
(33)原順子
(34)叶 正子
(35)叶 高
(36)叶 央介
(37)五十嵐喜芳
(38)出光ケイ
(39)雪村いづみ
(40)MALTA
(41)原 信夫
(42)錦織 健
(43)飯盛範親
(44)徳永二男
(45)白鳥英美子
(46)清水哲太郎
(47)森下 洋子

Home > All-aboutどぶ板

スポンサーバナー

ksgmap Little AMSTERDAM お酒、ワイン、リキュール、葉巻、シガー どぶ板 どぶ板バザール イベント、どぶ板バザール オーナー自ら内装をデザイン カキタ商店 カントリーバー ギブソン、フェンダー、貸しスタジオ ショップ一覧 ジーンズ、フライトジャケット、パズリクソンズ、アロハシャツ、サンサーフ、シュガーケーン、インディアンモーターサイクル ソニー特約店、地デジ、ハイビジョン タコライス、タコス、メキシコ料理、酎ハイ ドブ板 バザール バンド、バー バー、ビリヤード パタゴニア patagonia 横須賀 kadoya カドヤ ファニチャー、インテリア、リフォーム フライトジャケット ペット用、オリジナルポーター、吉田カバン ホットドッグ ミリタリー ミリタリー、アビレックス、放出品、スカジャン メルキュールホテル横須賀 七五三、成人式、卒業式、記念写真、貸衣装 国籍 宿泊、観光 放出品 本町2-6 柿田 横須賀 生け簀料理 異空間 癒し、健康、マッサージ、冷え性 癒し、四十肩、腰痛 米軍 結婚式、披露宴、宴会、ウェディング、ブライダル 美容院、ネイルサロン、ヘアメイクサロン 美容院、ヘアサロン 軍用品 迷彩服 電池交換、宝飾、メガネ、ライター 音楽