Home > スカジャン発祥の地宣言

スカジャン発祥の地宣言

「スカジャン」は戦後間もなく、横須賀の地で米兵向けのお土産物として売られ、イーグル・タイガー・ドラゴンなどのオリエンタルな刺しゅう絵柄が米兵たちの間で人気を博した。
スカジャンは70年ほどの伝統を持ちながらも、21世紀のトレンドにも乗り、日本のみならず世界のファッションシーンにおいても注目されるファッションアイテムでもあります。

2018/2/12(月)ドブ板通り商店街は、「スカジャン発祥の地宣言」を行いました。
ドブ板通り商店街より、1点モノ「ドブ板オリジナル」のスカジャンを小泉進次郎衆議院議員にサプライズプレゼント致しました。
シンジロー・グリーンとシャンパンゴールドのツートンが眩しくカッコいい!
そして雄輔パパ・上地克明市長より「ドブ板通りスカジャン発祥の地」記念プレートを寄贈、ドブ板通りのスカジャン職人を表彰していただきました。

これからも横須賀ドブ板通りから伝統のスカジャン、今日のスカジャンを世界に向けて発信していきますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

Home > スカジャン発祥の地宣言